キレイモVSシースリーおすすめはどっち?脱毛効果や料金を比較調査!

キレイモ シースリー

全身脱毛を考えている人の中には、どの脱毛サロンがお得なのか迷っている人がたくさんいると思います。

キレイモとシースリーの料金プラン、気になる脱毛効果、予約方法などについて比較してみましたので参考にしてみて下さい。

キレイモとシースリー!全身脱毛の料金はどっちがお得?

キレイモとシースリーの全身脱毛どちらがお得なのか、6つのポイントをもとに見ていきましょう!

キレイモとシースリーの全身脱毛料金プラン!

●キレイモ
・スリムアップ脱毛 月額9,500円

・パックプラン
18回 290,700円
12回 212,040円
10回 186,200円
6回 114,000円

・学割パックプラン
18回 274,100円
12回 202,900円
6回 106,300円

・脱毛再開プラン
最大で5万円の割引きでお手入れできます。

●シースリー
〇1回で全身のお手入れ(回数無制限)
・全身全て   382,400円
・顔かIOを選択 340,000円

〇4分割してお手入れ(回数無制限)
・全身全て      340,000円
・全身(顔かIOを選択) 290,000円 

・パックプラン
13回 190,000円
10回 140,000円
6回  95,000円

キレイモとシースリーで全身脱毛が完了するまでの総額料金を比較!

キレイモの月額プランは、1回に半身しかお手入れすることができません。

そのため、2回の施術で全身1回分となります。

18回分お手入れしようと思ったら、9,500円×36=342,000円となります。

18回のパックプランより高くなってしまいますし、通う期間も長くなってしまいます。

キレイモのパックプランが終了した段階で、もう少しお手入れしたい場合に、月額プランでお手入れをして好きな時に解約すると、無駄なくお手入れすることができますよ。

また、キレイモの学割パックプランは、18回パックにすると、67、900円もお得になります。

卒業間近でも申し込めるので、社会人になる前に申し込むとかなりお得です。

シースリーは、回数無制限のプランを選べば、それ以上追加料金がかかることはありません。

しかも、シースリーでは分割払にした場合、金利をシースリー側で負担してくれるというメリットがあります。

なので、一括で払うことが難しい人にとっては嬉しい制度なんです。

キレイモとシースリーの全身脱毛キャンペーン!

キレイモでは、月額プランが初回無料キャンペーンと、無料カウンセリング時に無料で、ハンド脱毛をしてもらえる体験キャンペーンが行われています。

シースリーは、全身脱毛が9か月0円と、新規入会でアフタークリーム「きらめき美肌ケア」がもらえるキャンペーンがあります。

更に、もれなく全員に当たる最大で8万円相当のリゾートホテルのチケットのプレゼントもあります。

一人でも申し込みできますが、ペアでも申し込むことができます。

キレイモとシースリーのキャンセル料!

キレイモの月額制は、予約変更不可となります。

予約した日に行けなくなった場合は、1回分消化扱いになってしまいます。

予約した時間に20分遅れた場合も1回分消化となります。

パックプランは、前日までに連絡をすれば予約の変更ができますし、当時にキャンセルしても1回分消化にはなりません。

シースリーは、キャンセルも予約変更も無料となっています。

しかし、回数無制限で遅刻をしたり時間までに連絡をしないと、3,000円請求されます。

それから、回数制については、遅刻をすると1回消化扱いになってしまいます。

キレイモとシースリーのシェービング代はいくら?

キレイモの月額プランは、自分でシェービンしておかないと1回1,000円請求されます。

剃り残しがあった場合も1,000円かかります。

背中、Oライン、うなじは無料です。

パックプランも、シェービングして行く必要がありますが、シェービング忘れや剃り残しがあっても無料でシェービングしてもらうことができます。

シースリーで施術を受ける時は、前日に自分でシェービングをしておく必要があります。

但し、背中やOライン、うなじなど自己処理が難しい箇所はシェービングしなくても大丈夫です。

また、剃り残しがあっても無料でシェービングしてもらうことができます。

キレイモとシースリーの途中で解約する料金や手続きは?

キレイモの解約方法は、電話をして解約に必要な書類を送付してもらうか、店舗での手続きとなります。

月額制は、月をまたいでしまうと引き落としがかかってしまうので、気を付ける必要があります。

パックプランは、残りの回数の10%の解約手数料がかかり、上限は2万円となります。

シースリーの解約方法は、電話をして解約するか、通っている店舗での手続きとなります。

解約には、解約手数料がかかり、1回あたりの料金に施術を受けた回数を計算して、総額から引いた金額から10%差し引いた料金がかかります。

解約手数料の上限は、2万円です。

キレイモとシースリーの全身脱毛でコスパが良いのはどっち?

キレイモの6回パックプランと、シースリーの6回コースを比較すると、料金の面ではシースリーの方が19,000円安くなります。

しかし、シースリーの回数制コースは、顔かIOラインのどちかを選ぶようになっているので、顔もVIOもお手入れしたい場合は、キレイモの6回パックプランの方がお得です。

但し、シースリーの全身4分割で全身脱毛する340,000円のプランと、キレイモの18回パックプラン290,700円を比べると、料金だけならキレイモの方がお得ですが、49,300円プラスすれば、通い放題になります。

毛深いから18回では完了しなさそう、という人だったらシースリーの方が安心して通えると思います。

キレイモとシースリー!全身脱毛が早く完了するのはどっち?

キレイモの月額プランは、1回に半身ずつのお手入れとなりますので、全身1回のお手入れでは2回通うことになります。

施術時間は、1回で約1時間かかります。

パックプランは、1回で全身のお手入れが可能で、施術時間は約2時間です。

シースリーの、全身脱毛を1回で行うプランは施術時間が約45分と短いのが魅力です。

1/4ずつお手入れするプランだと、施術時間は30分程度と更に短くなります。

1/4のずつお手入れする場合は、上半身、下半身を前と後ろに分けた状態で行いますので、何度も通う必要があります。

早く全身脱毛が終わるのは、キレイモのパックプランか、シースリーの全身脱毛を1回で行うプランです。

キレイモとシースリー!脱毛範囲が広いのはどっち?

キレイモの脱毛部位は、33か所でシースリーの脱毛部位は55箇所となっています。

数だけですと圧倒的にシースリーの方が脱毛箇所が多く感じますが、照射範囲を広くしているのでしっかりと全身脱毛することができます。

先ず、顔の脱毛範囲を比較すると、キレイモもシースリーも広範囲となっていますが、シースリーは、あごは含まれていますが、あご下と鼻が含まれていないので、キレイモの方が顔をしっかり脱毛できます。

VIOに関しては、キレイモもシースリーも脱毛範囲はVライン上、Vライン、Vラインサイド、Iライン、Oラインとなっていてます。

しかし、シースリーでは他にも、キレイモの脱毛範囲に含まれている乳輪、へそ穴の脱毛が膨れていませんので、キレイモの方が細かいところまでお手入れすることができると言えますね。

また、シースリーの回数制コースは、顔かIOのどちらかを選択する全身脱毛なので、顔もVIOもしっかりお手入れしたい人には向いていません。

キレイモとシースリー!予約が取りやすいのはどっち?

キレイと脱毛ラボの予約の取りやすさを「店舗数の多さ」と「店舗移動が自由かどうか」をポイントに見ていきましょう!

キレイモとシースリーで店舗数が多いのはどっち?

キレイモは、全国に46店舗あります。

しかし、シースリーは全国に63店舗もあります。

しかも、2017年は8店舗出店する計画があり、2018年までに合計店舗数を100店舗にする予定となっています。

但し、首都圏の店舗数は、シースリーが15店舗に対してキレイモは26店舗もありますので、首都圏に住んでいる人でも予約をしっかりと取れるように配慮されています。

キレイモも2017年は、4月に川越店と博多駅前店の2店舗がオープンし、少しずつ店舗数を増やしています。

キレイモとシースリーは店舗移動が自由?

キレイモとシースリーは、予約が取りやすいことで定評があります。

予約が込み合っている場合は、キレイモもシースリーも店舗間移動が可能です。

だから、予約が取れなくて何か月もお手入れができない、ということがありません。

予約が混みあっていない場合でも、買い物のついでに寄れる店舗で予約を入れる、といったことができるんです。

予約は、キレイモもシースリーも電話予約の他にオンライン予約ができますので、電話が繋がらなくてイライラするということもありません。

キレイモとシースリー!あなたにオススメなのはどっち?

貯金がないので、安く全身脱毛を始めたいという人や、他店で脱毛をしたけど、少し毛が生えてきたので、追加でお手入れをしたい、という人はキレイモの月額プランがおすすめです。

それから、確実にでも費用をある程度抑えたい、という人の場合は、キレイモの回数プランがおすすめです。

そして、仕事が不規則で予約をしても予定通りに通えるか不安な人や、シェービング料でイライラしたくない人は、シースリーの回数無制限コースがおすすめです。